測定作業の手順について簡単にまとめたので、公開しておきます。


f:id:sakaik:20080909172628p:image


 sleep という部分は、マシンのロードレベルを見て、0.10 以下になるまで待つというスクリプトを実行しています。 0.10 を超えていたら 「ロードレベル × 100」秒だけスリープして、またロードレベルを見る、ということを繰り返して下がるのを待ち続けます。
 なので、この測定はすべて(開始時は)ロードアヴェレージが 0.10 以下で行っている、ということになります。